最近はやりの「投資」実際どんなもんかと思って調べたのがキッカケで興味が湧き、ついにこのたび投資を始めることにした。『初めての投資』上手くいくかもわからないソレをここで公開していこうと思う。

特定健康食品を開発するヤクルトに投資する魅力

特定健康食品を開発するヤクルトの株式に投資することは非常に魅力的です。何故なら、ヤクルトは特定健康食品という規定が出来る前から乳酸菌と人の健康についての関連性を研究して商品を開発。販売方法も毎日摂取してもらわないと効果がないことに注目して、50年以上も前から「ヤクルトおばさん」という家庭訪問をして販売する独特のスタイルで販路と購入者の健康を確保して来た実績があるからです。ヤクルトに投資する際、気を付ける点としては、目先の利益に取らわれずに長期的視点に立つことです。その理由として、日本では特定健康食品はその効能も理解されていますが、東南アジアを中心とした人口構成で若者や子供の多い国にはまだ理解されていないからです。ヤクルトはこの国内市場でのヤクルトの販売スタイルで蓄積したノウハウを海外進出にも応用して展開を開始しています。具体的にはインドネシアなど、東南アジア各国に販売拠点を先行投資として確保。「ヤクルトおばさん」を募集・教育をして、日本と同様に幼い子供がいる家庭を中心に訪問して販売するスタイルを導入した結果、ヤクルトの販売スタイルが現地でも受け入れられるに至りました。よって今後は日本の特定健康食品として認められている商品を東南アジア各国で日本と同じスタイルで販売が可能になるのです。これらの国は成長性も高く日本より人口が多いので、潜在的な顧客や経済成長に伴って高まることが予想される健康志向に伴って、日本で受け入れられた自社商品を幅広い年代層にあわせて販売することが可能になるのです。その結果、日本以外での売上増が見込まれ、利益面での貢献も大きくなると判断できます。この結果、株価は大きく上昇して投資家である株主を満足させると判断されます。